福島第一原子力発電所事故放射性物質大気大量放出シナリオ(3)  [in Japanese] A Scenario of Large Amount of Radioactive Materials Discharge to the Air in the FNPP1 Accident (3)  [in Japanese]

Access this Article

Author(s)

Abstract

圧力(原子炉圧力容器、格納容器D/W、S/C)及び放射線量率(格納容器D/W、S/C、1F敷地内)、各地における放射線量率、空気中放射能濃度などの計測データ詳細分析と炉心溶融過程解析からの情報を統合して、炉心溶融、原子炉圧力容器破損、溶融燃料物質のD/Wへの放出、格納容器(D/W,S/C)破損などの日時を同定して、福島第一原子力発電所事故における放射性物質の大気大量放出シナリオを構築するとともに、放出率トレンドを推定した。

Journal

  • Proceedings of Annual / Fall Meetings of Atomic Energy Society of Japan

    Proceedings of Annual / Fall Meetings of Atomic Energy Society of Japan 2013s(0), 346, 2013

    Atomic Energy Society of Japan

Codes

Page Top