ファイバオプティクスによるpHセンサの開発 Development of pH sensor by using fiber optics

Access this Article

Abstract

今日,pHセンサとしては主に電気化学的測定法によるものが使われている.しかし,従来の方式によるセンサには電気的な環境の影響を受け易い,また定量的な測定が困難などの問題点が存在する.そこで,それらの問題点を解決するために新たな方式のpHセンサとして蛍光物質と光ファイバとを組み合わせたセンサの開発を試みた.本研究ではダイナミックレンジの広いpHセンサとその実用性と有効性について実験的に検証した.

Journal

  • Proceedings of the Japan Joint Automatic Control Conference

    Proceedings of the Japan Joint Automatic Control Conference 48(0), 3-3, 2005

    The Japan Joint Automatic Control Conference

Codes

Page Top