スキャナを用いた生体内部観察システムの開発 Development of an Internal Observation System for Biological Samples Using Image Scanner

Access this Article

Author(s)

Abstract

生体内部情報の可視化には,回転刃機構にCCDカメラを付加した3次元内部構造顕微鏡が用いられている.この機構における観察では,切削斑,取得画像の輝度の不均一さや固定材の透けによる輪郭のボケがあり,画像修正を余儀なくされている.筆者らは,このような問題を解決するため,従来の機構に変わり,直動刃機構にスキャナを付加した小型且つ画像修正の不要な生体内部観察システムを開発し,本システムの有効性を報告する.

Journal

  • Proceedings of JSPE Semestrial Meeting

    Proceedings of JSPE Semestrial Meeting 2004S(0), 747-747, 2004

    The Japan Society for Precision Engineering

Codes

Page Top