<b>名古屋大都市圏製造業の成長クラスター </b>:技術的近接性を考慮した探索的空間データ分析  [in Japanese] Growth Clusters of Manufacturing in the Nagoya Metropolitan Area:Exploratory Spatial Data Analysis with an Aspect of Technological Proximity  [in Japanese]

Access this Article

Search this Article

Author(s)

Abstract

輸送用機械をはじめとする製造業の一大集積地である名古屋大都市圏を対象とし,探索的空間データ分析の手法を応用して地域製造業の成長クラスターを検出する.分析では,地域間の近接性が表現される地理的空間だけでなく,産業間の技術的連関(産業間リンケージ)の近接性が表現される技術的空間も考慮して,地域製造業における成長の空間的関連性を統計的に把握する.特に産業間リンケージの近接性には,産業間の「経済的距離」を測る指標である Average propagation length を利用することを提案する.分析を通じ,より実際的な成長クラスターを検出する際には,技術的空間を考慮することが重要であることが確認される.

Journal

  • Input-Output Analysis

    Input-Output Analysis 19(2), 5-23, 2011

    Pan Pacific Association of Input-Output Studies

Codes

  • NII Article ID (NAID)
    130004684576
  • NII NACSIS-CAT ID (NCID)
    AN1058314X
  • Text Lang
    JPN
  • Article Type
    特集
  • ISSN
    1341-9803
  • NDL Article ID
    11266314
  • NDL Source Classification
    ZD11(経済--経済学)
  • NDL Call No.
    Z3-2791
  • Data Source
    NDL  J-STAGE 
Page Top