水循環基本法と地下水  [in Japanese] The Basic Act on the Water Cycle with groundwater  [in Japanese]

Access this Article

Search this Article

Author(s)

Abstract

水循環基本法の施行に伴う今後の水行政体制の構築に向けて,特に法整備が遅れてきた地下水・湧水に焦点を当て,持続可能な社会を形成する上での重要項目について論考した。特に水循環基本法の五つの基本理念ごとに,水循環システムの一部としての地下水・湧水について,これまでの経験を踏まえた持続可能な利用・保全・管理につなげる方法について論説した。また水循環基本法と類似の環境基本法や海洋基本法との比較を行い,利害関係者との共創の重要性と今後の課題について言及した。

Journal

  • Journal of Groundwater Hydrology

    Journal of Groundwater Hydrology 57(1), 83-90, 2015

    Japanese Association of Groundwater Hydrology

Codes

  • NII Article ID (NAID)
    130004923166
  • NII NACSIS-CAT ID (NCID)
    AN10088275
  • Text Lang
    JPN
  • ISSN
    0913-4182
  • NDL Article ID
    026229089
  • NDL Call No.
    Z15-140
  • Data Source
    NDL  J-STAGE 
Page Top