ダブルデッカーパルスラジオリシスの開発  [in Japanese] Development of double-decker pulse radiolysis  [in Japanese]

Access this Article

Author(s)

Abstract

本研究では、励起電子ビームと分析光の時間ジッターを低減するためのダブルデッカーパルスラジオリシスの開発について報告する。ダブルデッカーパルスラジオリシスでは、2つの電子ビームを発生し、片方のビームをチェレンコフ放射による分析光に変換し、片方の電子ビームを励起電子ビームとして利用し、ピコ秒時間分解能を達成した。

Journal

  • Proceedings of Annual / Fall Meetings of Atomic Energy Society of Japan

    Proceedings of Annual / Fall Meetings of Atomic Energy Society of Japan 2012f(0), 113, 2012

    Atomic Energy Society of Japan

Codes

Page Top