聴覚障がい者を対象としたスポーツ教育のための教材開発  [in Japanese]

Access this Article

Search this Article

Author(s)

Abstract

スポーツにおける情報支援機器の活用について現状と今後の展望を解説する.聴覚障がい者は外見からは障害が見えづらいため,国内ではスポーツ活動の実態が知られていないが,優れたスポーツパフォーマンスを発揮するものも存在し,適切な情報保障や支援があれば能力を発揮できることを示唆している.情報支援機器を活用したスポーツ環境は,聴覚障がい者にとってわかりやすいものであると同時に,ユニバーサルデザインとしてスポーツ環境を改善するものになると考えられる.

Journal

  • Journal of the Society of Biomechanisms

    Journal of the Society of Biomechanisms 38(2), 111-116, 2014

    Society of Biomechanisms

Codes

  • NII Article ID (NAID)
    130005145329
  • NII NACSIS-CAT ID (NCID)
    AN00334047
  • Text Lang
    JPN
  • ISSN
    0285-0885
  • NDL Article ID
    025529067
  • NDL Call No.
    Z14-853
  • Data Source
    NDL  J-STAGE 
Page Top