竹(アウ)が鳴き、音(アウ)を聴く:ソロモン諸島アレアレの竹製パンパイプスにおける変転する物質性

この論文にアクセスする

著者

抄録

本発表では、「音楽は、視覚的・文学的メディアのような物質的本質(material essence)というよりも、複数の分散した物質的存在(plural and distributed material being)を有する」というボーンの指摘を参考にしつつ[Born 2013: 138]、ソロモン諸島アレアレの竹製パンパイプス・アウの変転する物質性について考察する。そのことによって、従来の枠組みに認められる、「音楽的なるもの」において音が主であり物質性が従であるという前提を問い直す。

収録刊行物

  • 日本文化人類学会研究大会発表要旨集

    日本文化人類学会研究大会発表要旨集 2016(0), I01, 2016

    日本文化人類学会

各種コード

ページトップへ