手話会話にみる我々が考えるべき倫理:「空間的連鎖構造」の提案に向けて Ethics to be Considered through Sign Language Conversations:Toward the Proposal of a "Spatial Sequence Structure"

この論文にアクセスする

著者

収録刊行物

  • 手話学研究

    手話学研究 18(0), 15-18, 2009

    日本手話学会

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    130005164338
  • 本文言語コード
    JPN
  • ISSN
    1884-3204
  • データ提供元
    J-STAGE 
ページトップへ