米国における医療大麻の現状:カリフォルニア州の例を中心に  [in Japanese]

Access this Article

Search this Article

Author(s)

Abstract

全米の医療大麻人口はおよそ260万人と推計されている。50州から構成される連邦国家であるアメリカ合衆国で、医療大麻(医療マリファナ)が合法とされている州はそのうち24州と連邦政府直轄地区であるワシントンD.C地区である。その先陣を切り、最も早く医療大麻が合法化されたのがカリフォルニア州(加州)だ。規制薬物法で最も規制の厳しいスケジュールIに分類されている医療大麻の現状を紹介する。

Journal

  • Farumashia

    Farumashia 52(9), 863-865, 2016

    The Pharmaceutical Society of Japan

Codes

Page Top