アーチファクト検出を伴う視覚誘発電位の実時間記録処理システム Real-time Evaluation System on Visual Evoked Potentials by Taking Account of Artifact Detection

この論文にアクセスする

抄録

視覚誘発電位(VEP)の記録は,視覚機能の評価において一般的に用いられる.そのため記録中にVEPの特徴を詳しく把握することで,データの精度や検査の効率を向上させることができる.本研究では,VEPの特徴を実時間で評価するシステムを開発した.本システムはVEPの特徴の解析を実時間で行い,α波,筋電,瞬目といった解析に悪影響を及ぼすアーチファクトもあわせて評価している.全ての解析結果を刺激呈示直後に画面上に表示することによりVEPの特徴,記録状態の把握を行うことができる.本システムは,VEP記録に対して有効な手段になると考えられる.

収録刊行物

  • 電気関係学会九州支部連合大会講演論文集

    電気関係学会九州支部連合大会講演論文集 2011(0), 48-48, 2011

    電気・情報関係学会九州支部連合大会委員会

キーワード

各種コード

ページトップへ