同軸二重型差動ボールねじを用いた超高分解能リニアステッピングアクチュエータ  [in Japanese] Linear stepping actuator with ultra-fine resolution using coaxial differential ball screw  [in Japanese]

Access this Article

Author(s)

Abstract

前報までに,わずかにリードの異なるボールねじを同軸上に二重に配置した同軸二重差動ボールねじを試作した.本報では,同軸二重型差動ボールねじとステッピングモータを一体化した超高分解能リニアステッピングアクチュエータを新たに試作し,その位置決め分解能と送り精度を実験により評価している.さらに送り誤差の補正方法について検討し,開ループ制御による簡便な補正法の有効性を検証している.

Journal

  • Proceedings of JSPE Semestrial Meeting

    Proceedings of JSPE Semestrial Meeting 2015S(0), 597-598, 2015

    The Japan Society for Precision Engineering

Codes

Page Top