セル生産システムにおける作業者数の変動を伴う配置計画とスケジューリングに関する研究

この論文にアクセスする

著者

抄録

多くの製造業の現場では,作業者が安定して確保出来る状況を想定して,一定期間の作業計画を立てるが,実際の作業現場では急な欠勤や予定外の業務により計画通り作業者を割当てられないケースがある.本研究では,我々がこれまで提案してきたセル生産におけるOJTに主眼をおいた作業者配置とスケジューリング手法を基に,作業者数の変動を伴う環境下において,作業者が自由に複数セルを移動できるモデルの提案とその有効性の検証を行う.

収録刊行物

  • 精密工学会学術講演会講演論文集

    精密工学会学術講演会講演論文集 2015A(0), 679-680, 2015

    公益社団法人 精密工学会

各種コード

ページトップへ