幼稚園・保育園での音楽アウトリーチに関する保育者の語りの質的検討:―修正版グラウンデッド・セオリー・アプローチを用いて―  [in Japanese] Qualitative Investigation of Childcare Workers' Narratives of Music Outreach ::Using the Modified Grounded Theory Approach  [in Japanese]

Access this Article

Search this Article

Author(s)

Abstract

<p> 近年盛んに行われている教育現場での音楽アウトリーチに関しては, 教職員の語りはこれまで正当に扱われてこなかった。本研究ではこのことを指摘した上で, 音楽アウトリーチを経験した保育者の語りを捉えることを目的とし, インタビュー及び修正版グラウンデッド・セオリー・アプローチ (M-GTA) による分析を実施した。分析の結果, 保育者が子供に対して獲得的な学習観を前提に接するのではなく, 活動のなかで子供になにができているかを捉えるような語りが中心であったことが明らかになり, 保育園・幼稚園が子供の有能さに着目する場となっていることが示唆された。また, ミーティングやインタビューといった場の設定によって通常は着目しない行動に対する意味づけや, 新たな観点からの語りが得られたことから, こうした場が水平的な学習を促進させる, あるいは水平的な学習を言語化し, 可視化させる場として機能していた可能性が指摘された。</p>

<p>  The present study clarified that childcare workers' narratives of music outreach had never been properly examined in previous studies and carried out interviews and analyses using the Modified Grounded Theory Approach to investigate how childcare workers who experience music outreach explain their practices. The results showed that the central topic of their narratives was not what skills or knowledge children is acquiring, what children can do in practice. This shows that kindergarten and nursery school are the places for workers to focus on children's abilities. The results of this study also showed that setting up interviews or meetings causes one to pay attention to the actions of children that one would typically ignore and to view these actions from a new viewpoint. From these results, it can be concluded that interviews or meetings can be opportunities to promote horizontal learning or to verbalize and visualize horizontal learning.</p>

Journal

  • JAPANESE JOURNAL OF MUSIC EDUCATION RESEARCH

    JAPANESE JOURNAL OF MUSIC EDUCATION RESEARCH 45(1), 1-12, 2015

    Japan Music Education Society

Codes

  • NII Article ID (NAID)
    130005529247
  • NII NACSIS-CAT ID (NCID)
    AN00034473
  • Text Lang
    JPN
  • ISSN
    0289-6907
  • NDL Article ID
    026588639
  • NDL Call No.
    Z7-716
  • Data Source
    NDL  J-STAGE 
Page Top