[C03] メタデータの視点に基づくアーカイブとそのコンテンツのモデル化 [C03] Modeling Archives and their Content Resources from Metadata-based Viewpoint:

この論文にアクセスする

著者

抄録

<p>現在の情報環境において利用者、特に一般利用者のためのアーカイブとそのコンテンツの利活用性を高めるには、アーカイブ横断的な検索機能に加え、Web上のいろいろな資源を視野に入れたコンテンツの複合的な組織化によるアクセス性向上が必要である。本稿では、マンガ等のポップカルチャを含む文化的コンテンツのアーカイブと東日本大震災アーカイブに関し、筆者の研究室で進めてきた研究から得た知見を基礎にして、アーカイブとそのコンテンツへのアクセス性向上を目的としてメタデータのモデルについて述べる。以下、はじめにメタデータの視点からアーカイブとそのコンテンツのモデル化に関する基礎的な概念について述べ、その後、筆者の研究とそこから得た知見を示す。</p>

収録刊行物

  • デジタルアーカイブ学会誌

    デジタルアーカイブ学会誌 1(Pre), 67-70, 2017

    デジタルアーカイブ学会

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    130006069686
  • 本文言語コード
    JPN
  • ISSN
    2432-9762
  • データ提供元
    J-STAGE 
ページトップへ