フェムト秒表面プラズモン波束の搬送波位相・包絡線形状変化の超高速イメージングによる解析  [in Japanese] Carrier frequency modulation and envelope deformation of femtosecond surface plasmon wave packets studied by ultrafast microscopy  [in Japanese]

Access this Article

Author(s)

Abstract

<p>本論文では時間分解顕微鏡法により、伝搬型の10fs表面プラズモン波束の「空間分布」を位相情報をも含めて観測した。搬送波周波数のアップチャープの進展・包絡線形状の左右非対称な変形を伴うパルス幅の増大について解析し、これらの変化の度合を分散関係に基づく理論式・数値計算との比較から定量的に評価した。本論文は位相を含めた波束形状の空間分布が観測可能であり、波束形状の空間的広がりについて、新たな知見を与える。</p>

Journal

  • Meeting Abstracts of the Physical Society of Japan

    Meeting Abstracts of the Physical Society of Japan 71.2(0), 1325-1325, 2016

    The Physical Society of Japan

Codes

Page Top