Dye-PMMA/Ag/プリズム積層構造の蛍光発光スペクトルの角度分解測定  [in Japanese] Angular resolved fluorescence spectroscopy of dye-PMMA/Ag/prism laminar structures  [in Japanese]

Access this Article

Author(s)

Abstract

<p>パルスレーザー励起したDye-PMMA/Ag/プリズム積層構造からの蛍光発光スペクトルを角度分解測定し、スペクトルに自然放出に比べ著しい線幅の狭窄化と角度に依存したピークのシフトを観測した。プリズム底面のAg薄膜上にRhodamine590/610/640をドープしたPMMA膜を形成した試料にQスイッチNd:YAGレーザー第2高調波を照射し、プリズム側からKretschmann型配置でスペクトルを測定した。増幅された表面プラズモンから輻射光へのエネルギー移行や導波モードとの関連を調査した。</p>

Journal

  • Meeting Abstracts of the Physical Society of Japan

    Meeting Abstracts of the Physical Society of Japan 71.2(0), 1405-1405, 2016

    The Physical Society of Japan

Codes

Page Top