Sr<sub>3</sub>Ru<sub>2</sub>O<sub>7</sub>における多重量子臨界現象  [in Japanese] Multiple metamagnetic quantum criticality in Sr<sub>3</sub>Ru<sub>2</sub>O<sub>7</sub>  [in Japanese]

Access this Article

Author(s)

Abstract

<p>Sr_3Ru_2O_7は、磁場をc軸に印可したとき、8T近傍で3重の遍歴メタ磁性を示す。その磁場近傍での、非フェルミ液体の振る舞いは3つのメタ磁性のうちの一つ(7.8T)による量子臨界終点(QCEP)と関連付けられてきた。今回、我々の磁気熱量効果の測定により、これまで考えられてきた7.8TにおけるQCEP1が支配的なH-T相図の領域に加え、新たに7.5Tにおけるメタ磁性によるもう一つの臨界点QCEP2が存在し、その影響が支配的な領域を明らかにした。</p>

Journal

  • Meeting Abstracts of the Physical Society of Japan

    Meeting Abstracts of the Physical Society of Japan 71.2(0), 1865-1865, 2016

    The Physical Society of Japan

Codes

Page Top