情報モラルの実践的指導力を育成するための教育内容の検討  [in Japanese] Consideration of Educational Content to Bring up Practical Teaching Skill for Information Morals  [in Japanese]

Access this Article

Search this Article

Author(s)

Abstract

<p>教育学部生の情報モラルを指導する力を育成するため,全国の保護者や教員,児童生徒にネット利用の啓発活動を行っている専任講師をゲストに招き,情報モラル教育実施のための実践的な指導法を考える授業を実践した.ゲスト講師による講演は,ネット上の様々なトラブルとその対策を議論することを通じて,学校教員を目指す受講生自らの情報モラルを振り返るきっかけとなり,受講生自身の意識の向上につながった.多くの受講生は,将来子ども達に情報モラルを指導するにあたってゲスト講師の講演が役立つだろうと評価した.そして,情報モラルに関する指導力を向上させ,情報モラルを指導することへの自信を持たせることにつながった.</p>

Journal

  • Japan Journal of Educational Technology

    Japan Journal of Educational Technology 41(Suppl.), 145-148, 2018

    Japan Society for Educational Technology

Codes

  • NII Article ID (NAID)
    130006407887
  • NII NACSIS-CAT ID (NCID)
    AA11964147
  • Text Lang
    JPN
  • ISSN
    1349-8290
  • NDL Article ID
    028863529
  • NDL Call No.
    Z7-904
  • Data Source
    NDL  J-STAGE 
Page Top