Gogny-TDHFB法による<sup>20</sup>O + <sup>20</sup>Oの計算における摩擦係数について  [in Japanese] Study of friction coefficient in the calculations of O20 + O20 by Gogny-TDHFB method  [in Japanese]

Access this Article

Author(s)

Abstract

<p>発表者は、第70回年次大会(2015年)(早稲田大)、第71回年次大会(2016年)(東北学院大)において、Gogny相互作用をもちいた時間依存ハートレーフォックボゴリュボフ(TDHFB)法を用いた酸素20の正面衝突の計算について報告した。今回は、同じく酸素20同士の正面衝突をTDHFB法で計算する。クーロン障壁以上の入射エネルギーの際に原子核が融合する過程で現れるエネルギーの移動を表現するために、巨視的な視点に基づく摩擦力が導入される。そのときの摩擦係数について、TDHFB法の微視的な計算から求めた結果について報告する。</p>

Journal

  • Meeting Abstracts of the Physical Society of Japan

    Meeting Abstracts of the Physical Society of Japan 72.1(0), 179-179, 2017

    The Physical Society of Japan

Codes

Page Top