473. 三浦半島の中新世三崎層より産出した白亜紀三角貝 473. A CRETACEOUS TRIGONID FROM THE MIOCENE MISAKI FORMATION IN THE MIURA PENINSULA, KANAGAWA PREFECTURE*

Author(s)

Abstract

三浦半島南端, 神奈川県三浦市三崎町の三崎港東岸で三崎層から中新世化石と共に三角貝化石が採集された (薄井二郎, 1952)。これを検討した結果, <I>Plerotrigonia</I>属に属し, 我国白亜紀の<I>P.hokkaidoana</I>に非常に近似するものである事がわかった。これを記載し, 二次化石と結論した。

Journal

  • Transactions and proceedings of the Paleontological Society of Japan. New series

    Transactions and proceedings of the Paleontological Society of Japan. New series 1964(55), 256-262_1, 1964

    PALAEONTOLOGICAL SOCIETY OF JAPAN

Codes

  • NII Article ID (NAID)
    130006921237
  • Data Source
    J-STAGE 
Page Top