歯科へのハプティックデバイスの応用(第13報)-歯科インプラント手術支援:インプラント体埋入までガイドするサージカルガイドと精度検証- Application of Haptic Device to Dentistry (Part 13) -Support for implant surgery Development of a new surgical guide to support final implant insertion and its accuracy examination of insertion-

Access this Article

Author(s)

Abstract

これまでの我々の歯科インプラント手術支援サージカルガイドは,最初のドリルによる埋入窩の形成のみをガイドするものであった.術前のシミュレーションにより忠実な埋入を行うためには,最終のインプラント体の埋入までガイドすることが理想的である.そこで,今回は1つのサージカルガイドプレートにより,最終拡大ドリルまでをガイドするシステムを開発し、豚骨での精度検証および,臨床応用を試みたので報告する.

Journal

  • Abstracts of the General Sessions of the Japanese Society for Dental Materials and Devices

    Abstracts of the General Sessions of the Japanese Society for Dental Materials and Devices 2006s(0), 112-112, 2006

    The Japanese Society for Dental Materials and Devices

Codes

Page Top