LiFePO<sub>4</sub>の充放電機構に関する構造・熱力学的検証  [in Japanese] Structural and Thermodynamic Investigations on the Redox Reaction of LiFePO4  [in Japanese]

Access this Article

Author(s)

Abstract

LiFePO4の充放電機構について、X線回折、中性子回折、熱量測定、平衡電位測定によって詳細に調べた。その結果、LixFePO4において格子定数の両端定比化合物からの逸脱、リチウムの部分占有と部分欠損、配置エントロピー変化に伴う熱異常、平衡電位の定値からの逸脱が観測された。これらの結果は、従来言われているようなFePO4/LiFePO4の完全相分離ではなく、中間リチウム組成の相を介して反応が進行するモデルにより矛盾なく説明することができる。

Journal

  • Preprints of Annual Meeting of The Ceramic Society of Japan<br>Preprints of Fall Meeting of The Ceramic Society of Japan

    Preprints of Annual Meeting of The Ceramic Society of Japan<br>Preprints of Fall Meeting of The Ceramic Society of Japan 2006F(0), 122-122, 2006

    The Ceramic Society of Japan

Codes

Page Top