地域上下限制約付きマッチングメカニズムの理論設計と評価  [in Japanese]

Access this Article

Author(s)

Abstract

<p>学校選択問題とは,学生を学校に割り当てる問題であり,マッチング理論における代表的な問題の1つである.本論文では,各学校の学生の受入れ人数に関する従来の上下限制約に加えて,地域(学校の集合)に上下限制約が存在し,地域が木構造を構成している学校選択問題を扱う.既存のメカニズムをこの地域上下限制約を適切に扱えるように拡張し,理論的性質の分析を行う.また,計算機実験により,その性能を評価する.</p>

Journal

  • Proceedings of the Annual Conference of JSAI

    Proceedings of the Annual Conference of JSAI JSAI2014(0), 1M21-1M21, 2014

    The Japanese Society for Artificial Intelligence

Codes

Page Top