画像認識とマイクロタスク型クラウドソーシングを組み合わせたマンガのコマ領域の判定 Hybrid Identification of Frame Areas in Manga Using Image Recognition and Microtask Crowdsourcing

この論文にアクセスする

著者

抄録

<p>コマはマンガ表現の最も基本的な構成要素である.これまでにマンガ・コミック画像からコマ領域を認識する技術の研究開発は数多く行われているが,多様なマンガ表現に対し,読者にとって妥当なコマを機械的に認識する一般的な手法は未だ定まっていない.そこで本研究ではマンガ画像から機械的に抽出したコマ領域に対しマイクロタスク型クラウドソーシングを用いて正誤判定する手法を提案する.この手法により,従前は困難であったマンガのコマ領域の判定の妥当性とスケーラビリティの両立を実現することが期待できる.</p>

<p>Frames are the most fundamental objects in the expression of manga. Many technologies have been developed to identify frame areas from manga graphics, however, there is no universal method that can identify frames as well as human readers can from various types of manga expressions. We propose a hybrid identification method of frames that combines image recognition with microtask crowdsourcing. This hybrid method brings together the accuracy of human readers, and the efficiency of dispersed identification tasks.</p>

収録刊行物

  • 人工知能学会全国大会論文集

    人工知能学会全国大会論文集 JSAI2018(0), 4M105-4M105, 2018

    一般社団法人 人工知能学会

各種コード

ページトップへ