発達障害者の感覚過敏要因収集のためのスマートフォンアプリケーションの開発  [in Japanese]

Access this Article

Author(s)

Abstract

<p>発達障害の当事者には、身体感覚に過剰性をもつ感覚過敏という問題を抱えている者が多い。 しかし、感覚過敏の支援を行うために必要なデータは現在ほとんどない。本研究では感覚過敏の要因収集を目的とし、感覚過敏による不快に関する情報を取得するためのスマートフォンアプリケーションを開発する。アプリケーションは感覚過敏の当事者からのフィードバックを基に改良を加えた。当事者が試用した際に収集したデータを解析した。</p>

Journal

  • Proceedings of the Annual Conference of JSAI

    Proceedings of the Annual Conference of JSAI JSAI2014(0), 2E12-2E12, 2014

    The Japanese Society for Artificial Intelligence

Codes

Page Top