証明木作成プログラムを用いたCCG意味合成の実装  [in Japanese]

Access this Article

Author(s)

Abstract

<p>自然言語の文法理論のうち、論理文法の一種として知られるCCGは、プログラミング言語の型理論との間に対応があると考えられている。しかし型推論の観点から見たとき、型理論では環境と項から型を推論するのに対し、CCGでは環境から項と型を同時に推論するという違いがある。本研究では、このタスクを証明木作成GUIプログラムとして実装し、型理論とCCGの共通点と違いについて計算論的視点から考察する。</p>

Journal

  • Proceedings of the Annual Conference of JSAI

    Proceedings of the Annual Conference of JSAI JSAI2010(0), 2G1OS36-2G1OS36, 2010

    The Japanese Society for Artificial Intelligence

Codes

Page Top