<b>ネットワーク仮想化と認証システムによる学校無線LAN環境の構築と評価</b>  [in Japanese] <b>Construction and Evaluation of School Wireless LAN Environment with Virtual Networks and Authentication System</b>  [in Japanese]

Access this Article

Search this Article

Author(s)

Abstract

<p>信州大学教育学部附属学校園の校内ネットワーク環境整備では,①利用対象者別に分けられたネットワークの敷設,②附属学校園間での情報端末の相互利用,③学外の第三者による不正アクセスの防止が技術的な課題となっていた.そこで,①IEEE802.1Qによる論理的な分離,②ホストアドレスの範囲拡張による共有,③認証システムによるアクセス制御を施し,無線LAN環境を構築した.その結果,情報端末による動画の一斉視聴時にデータスループットの低下がみられたため,無線LANアクセスポイントの帯域幅を拡張したが,これ以外の恒常的な利活用のなかで著しいデータスループットの低下や電波干渉などによる無線LAN への接続不良などは発生しておらず,同時かつ安定的にネットワーク運用することを実現している.</p>

Journal

  • Journal for Academic Computing and Networking

    Journal for Academic Computing and Networking 20(1), 48-55, 2016

    National university corporation of Information Processing Center Council

Codes

  • NII Article ID (NAID)
    130007458222
  • NII NACSIS-CAT ID (NCID)
    AA1116901X
  • Text Lang
    JPN
  • ISSN
    1343-2915
  • NDL Article ID
    028437591
  • NDL Call No.
    Z14-B495
  • Data Source
    NDL  J-STAGE 
Page Top