Pd(110)表面及び表面近傍における水素、酸素、一酸化炭素の挙動  [in Japanese] Behavior of Hydrogen, Oxygen and CO on the surface and in the subsurface of Pd(110)  [in Japanese]

Access this Article

Author(s)

Abstract

本研究では、水素、酸素、一酸化炭素と高い反応性を有するPd(110)表面における水素、酸素、一酸化炭素分子の反応過程を、超音速He原子線散乱による直接計測により計測した。特に表面近傍に吸蔵される水素及び酸素の吸蔵に伴う表面変化に注目した。He反射率計測においてそれらの反応をin-situでリアルタイム計測した。また水素及び酸素を同時に試料へ曝露した際の表面変化を観測した。

Journal

  • Abstract of annual meeting of the Surface Science of Japan

    Abstract of annual meeting of the Surface Science of Japan 2018(0), 121, 2018

    The Japan Society of Vacuum and Surface Science

Codes

Page Top