超高真空中における有機半導体単結晶表面構造の熱安定性  [in Japanese] Thermal Stability of the Surfaces of Organic Single Crystals Under UHV  [in Japanese]

Access this Article

Author(s)

Abstract

有機半導体を用いたデバイスの性能は他材料との界面構造に依存するため、有機単結晶の実用化のためには表面の基礎物性の理解が不可欠である。特に真空中における有機単結晶表面の熱安定性に関する知見は非常に少ない。本研究では、真空中における有機単結晶表面構造の熱安定性の解明を目的として、Pentaceneなどの代表的な有機単結晶について真空中での加熱に伴う表面構造の変化をAFM像に基づいて議論する。

Journal

  • Abstract of annual meeting of the Surface Science of Japan

    Abstract of annual meeting of the Surface Science of Japan 2018(0), 308, 2018

    The Japan Society of Vacuum and Surface Science

Codes

Page Top