[P13] 月周回衛星かぐや(SELENE)搭載ハイビジョンカメラのデータアーカイブ:科学データとメディアの融合  [in Japanese] [P13] Data archive of High Definition Television onboard the lunar orbiter SELENE (Kaguya): Fusion of scientific data and multimedia data  [in Japanese]

Access this Article

Author(s)

    • 山本 幸生 YAMAMOTO Yukio
    • 宇宙航空研究開発機構 宇宙科学研究所|総合研究大学院大学|首都大学東京 Institute of Space and Astronautical Science, Japan Aerospace Exploration Agency|Graduate University for Advanced Studies (Sokendai)|Metropolitan University of Tokyo
    • 大嶽 久志 OTAKE Hisashi
    • 宇宙航空研究開発機構 宇宙科学研究所 Institute of Space and Astronautical Science, Japan Aerospace Exploration Agency
    • 海老沢 研 EBISAWA Ken
    • 宇宙航空研究開発機構 宇宙科学研究所|総合研究大学院大学 Institute of Space and Astronautical Science, Japan Aerospace Exploration Agency|Graduate University for Advanced Studies (Sokendai)

Abstract

<p>月周回衛星「かぐや」に搭載されたハイビジョンカメラ(HDTV)は600以上の映像を取得した。広報目的に加え科学的な価値を見出すため、他の観測機器と同様に科学データとしてアーカイブを行った。HDTV映像は標準で30fpsの60秒間の1800枚のフレームから構成され、2倍速、4倍速、8倍速で撮像可能である。データアーカイブでは動画をフレームに分割して静止画として扱い、撮像時刻、動作モード、衛星位置、撮像範囲等を含め、総計100万枚以上の静止画にメタデータの付与を行った。ファイルフォーマットは天文学分野標準のFITSを用い、ディレクトリ構造やメタデータ記述は惑星探査データの標準規格であるPlanetary Data System (PDS)を用いた。FITSとPDSは親和性が高く2つの基準を満たすことが容易である。そのためHDTVデータは天文学分野と惑星探査分野の両方のツールを利用することが可能なハイブリッド仕様である。本発表ではHDTVデータの長期保存への取り組みをその背景と共に報告するものである。</p>

Journal

  • Dejitaru Akaibu Gakkaishi

    Dejitaru Akaibu Gakkaishi 3(2), 251-254, 2019

    Japan Society for Digital Archive

Codes

  • NII Article ID (NAID)
    130007659309
  • Text Lang
    JPN
  • ISSN
    2432-9762
  • Data Source
    J-STAGE 
Page Top