世界トップレベル男子カット主戦型選手の成長過程に関する研究:-元日本代表選手1名を対象に- -

この論文にアクセスする

著者

    • 野中 由紀
    • 筑波大学体育系 Faculty of Health and Sport Sciences, University of Tsukuba
    • 安藤 真太郎
    • 筑波大学体育系 Faculty of Health and Sport Sciences, University of Tsukuba
    • 山田 幸雄
    • 筑波大学体育系 Faculty of Health and Sport Sciences, University of Tsukuba

収録刊行物

  • コーチング学研究

    コーチング学研究 32(2), 282-283, 2019

    日本コーチング学会

各種コード

ページトップへ