フェイクニュース検証記事の制作過程〜2018年沖縄県知事選挙における沖縄タイムスを事例として〜  [in Japanese] Fake news verification process: A case study from The Okinawa Times during the 2018 gubernatorial election  [in Japanese]

Access this Article

Author(s)

Abstract

<p>本研究は,2018年に行われた沖縄県知事選挙に関するフェイクニュース検証記事を事例に,地方紙である沖縄タイムスのニュース制作過程を,地方紙のニュースバリューである「地域性」,「取材先」,「社内」,「同業他社」をインターネットメディアとの関係性を考慮に入れながら明らかにしたものである。3人の記者の聞き取り調査から,フェイクニュースを取材することで,これまでは異なると考えられていた既存メディアとインターネットメディアのニュースバリューが重なり,インターネットメディアであるバズフィード日本版が「同業他社」として位置づけられたことが分かった。これにより,候補者間で偏りが生じないよう報道するという記者が捉えていた選挙報道のニュース制作過程の公平性の「原則」が揺らぐことになった。また,地理的環境に左右されないインターネットメディアにより,地方紙が重視するニュースバリュー「地域性」に二重性が生じた。これらの変化が,これまでの地方紙のニュースバリューで取材を進める記者に戸惑いを生むことになった。選挙時のフェイクニュース検証記事における課題として,公平性についての議論が必要である。本研究の調査対象者は限られており,フェイクニュース検証記事の制作過程を一般化することは難しいが,フェイクニュース検証というソーシャルメディア時代の新たなニュース制作過程を明らかにしたという点で意義がある。</p>

<p>This study examines news production process by The Okinawa Times, a local daily in Japan's Okinawa Prefecture. As a case study, this paper looks at the daily's debunking articles published during the 2018 Okinawa gubernatorial election. It focuses on four elements related to common news values for local newspapers; localness, sources, in-house relations, and competitors, in the context of the paper's relation to online media outlets. Interviews with three journalists at The Okinawa Times revealed that the paper came to recognize online media outlet BuzzFeed Japan as its rival through coverage of fake news. This led to reviewing of the principle of fairness, which had been seen as an important norm in election coverage. The study also revealed that localness, which was an important element of news value for local newspapers, started to bear dual meanings as they competed with BuzzFoed news for which localness is not necessarily newsworthiness. Thos, competition with the online news outlet also affected the local paper's criteria for newsworthiness. I argue that there needs to be a discussion on how to sustain fair reporting during election campaigns as news organizations engage in debunking. While this study has a limitation in terms of generalizing the process of producing debunking articles due to a limited number of journalists interviewed, it revealed a new form of news production process in the age of social media.</p>

Journal

  • Socio-Informatics

    Socio-Informatics 8(2), 143-157, 2019

    The Society of Socio-Informatics

Codes

  • NII Article ID (NAID)
    130007787112
  • Text Lang
    JPN
  • ISSN
    2187-2775
  • Data Source
    J-STAGE 
Page Top