平成23年東北地方太平洋沖地震後の東海再処理施設の健全性に係る点検・評価の結果について  [in Japanese] Integrity Check of Tokai Reprocessing Plant after the Tohoku Region Pacific Coast Earthquake  [in Japanese]

Access this Article

Search this Article

Author(s)

Abstract

<p> 平成23年3月11日に発生した東北地方太平洋沖地震では,日本原子力研究開発機構 核燃料サイクル工学研究所 再処理施設(東海再処理施設)のある茨城県東海村において震度6弱の地震を観測した。本地震では,東海再処理施設の設計時の想定を超える地震動が観測されたが,建物・構築物および設備に与えた影響について詳細な点検や地震応答解析を踏まえて評価した結果,地震を経験した東海再処理施設の健全性は維持されたことを確認した。その結果について報告する。</p>

Journal

  • Journal of the Atomic Energy Society of Japan

    Journal of the Atomic Energy Society of Japan 57(1), 14-20, 2015

    Atomic Energy Society of Japan

Codes

  • NII Article ID (NAID)
    130007799648
  • NII NACSIS-CAT ID (NCID)
    AN00188477
  • Text Lang
    JPN
  • ISSN
    1882-2606
  • NDL Article ID
    026020632
  • NDL Call No.
    Z16-434
  • Data Source
    NDL  J-STAGE 
Page Top