日本語形容詞,形容動詞との比較による 「―な」付加される英語借用語の語彙範疇化について On the Lexicalization of "na"-Appended English Loanwords in Comparison with Japanese Adjectives and Adjectival Verbs

この論文にアクセスする

この論文をさがす

著者

    • 野中 博雄 Nonaka Hiroo
    • 桐生大学 医療保健学部 栄養学科 Department of Nutrition, Faculty of Health Care, Kiryu University

抄録

本論文は,「スーパー大辞林」(三省堂:2004)での形容詞,形容動詞,「―な」カタカナ語の語数,派生語の特 徴を比較して「―な」カタカナ語の品詞について考察することを目的とした.  結論としては,形容詞,形容動詞,「―な」カタカナ語の文法的ふるまいの差異は「語彙特性」と「語の意味素 性」が影響しているのではないか,また形容動詞,「―な」カタカナ語の接辞結合割合の差異は「語の意味素性」 と『「―な」カタカナ語の日本語順化の割合』が影響していると捉えることを提案した.

This study examines the lexical categorization of "na"-appended katakana words borrowed from English in comparison with Japanese adjectives and adjectival verbs. In order to consider the lexical categorization of "na"-appended katakana words, the number of words and derivatives in adjectives, adjectival verbs and "na"-appended katakana words in the Sūpā Daijirin (Sanseido, 2004) were compared.  The results confirm the hypothesis that the differences in linguistic behaviors of each lexical category are influenced by the lexical features, semantic features of words and the degree of Japanized process in "na"-appended katakana words.

収録刊行物

  • 桐生大学紀要

    桐生大学紀要 25(0), 31-38, 2014

    桐丘学園 桐生大学・桐生大学短期大学部

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    130007879508
  • NII書誌ID(NCID)
    AA12570577
  • 本文言語コード
    JPN
  • 雑誌種別
    大学紀要
  • ISSN
    2186-4748
  • NDL 記事登録ID
    026268571
  • NDL 請求記号
    Z22-558
  • データ提供元
    NDL  J-STAGE 
ページトップへ