明治・大正期日本の政策的食料需給調整と植民地産品消費:食塩市場を事例に Japan's political adjustment of food supply-and-demand and colonial commodity consumption in the Meiji and Taisho periods:a case study of the salt market

この論文にアクセスする

この論文をさがす

著者

収録刊行物

  • 社会経済史学

    社会経済史学 84(3), 349-372, 2018

    社会経済史学会

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    130007942452
  • NII書誌ID(NCID)
    AN00406090
  • 本文言語コード
    JPN
  • ISSN
    0038-0113
  • NDL 記事登録ID
    029362308
  • NDL 請求記号
    Z3-408
  • データ提供元
    NDL  J-STAGE 
ページトップへ