橋 仮線なしで線路上に高架橋を構築--京急蒲田駅付近連続立体交差工事(東京都) 発注者=京浜急行電鉄 施工者=東急建設JV、清水建設JVほか  [in Japanese]

Access this Article

Search this Article

Author(s)

Abstract

電車が走る京浜急行線の線路の真上に鉄道高架橋を建設中だ。住宅地に挟まれた現場は線路脇で型枠を組めないほど狭いので、プレキャスト化した柱部材を鉄道高架橋に初採用した。終電後の夜間作業時間は約2時間半。複線の上をまたいでいる直接高架施工機から柱部材を吊り上げ、施工済みのフーチングから伸びた鉄筋と接続する。高架橋は10日間から2週間で1スパン10mが出来上がる。

Journal

  • Nikkei construction

    Nikkei construction (450), 32-39, 2008-06-27

    日経BP社

Codes

  • NII Article ID (NAID)
    140000139967
  • NII NACSIS-CAT ID (NCID)
    AN10280647
  • Text Lang
    JPN
  • ISSN
    09153470
  • NDL Article ID
    9544164
  • NDL Source Classification
    ZN1(科学技術--建設工学・建設業)
  • NDL Call No.
    Z16-1928
  • Data Source
    NDL  Nikkei BP 
Page Top