京速コンピュータ「京」における並列プログラミング言語XcalableMPの評価

この論文にアクセスする

この論文をさがす

抄録

XcalableMP は,MPI や HPF に代わるプログラミング手段を目指して提案された分散メモリ向け並列言語である.並列プログラミング言語 XcalableMP を用いて気象シミュレーションコードを並列化し,京速コンピュータ 「京」 および標準的なクラスタにおいて評価したところ,生産性と性能の両方について良好な結果を得られた.さらに,XMP の隣接通信を,京の拡張 RDMA インタフェースを用いた通信で置き換えたところ,スケーラビリティおよび絶対性能の改善が見られた.

収録刊行物

  • 研究報告ハイパフォーマンスコンピューティング(HPC)

    研究報告ハイパフォーマンスコンピューティング(HPC) 2012-HPC-135(44), 1-6, 2012-07-25

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    170000071715
  • NII書誌ID(NCID)
    AN10463942
  • 本文言語コード
    JPN
  • 資料種別
    Technical Report
  • データ提供元
    IPSJ 
ページトップへ