多コネクション環境における動的パケット優先破棄によるTCP公平性の改善  [in Japanese]

Access this Article

Search this Article

Abstract

高遅延ネットワークで高い通信性能を提供できるTCP輻輳制御アルゴリズムとしてCompound TCP,CUBIC TCPなどの複数の高速TCPが提案されている.しかし,これらのTCPアルゴリズム間の性能公平性は必ずしも達成されていない.本稿では,代表的な高速TCPとしてCompound TCPCUBIC TCPを中心に,TCPアルゴリズム間の性能公平性の評価し,複数コネクション環境における公平性改善方法について考察する.

Journal

  • 第76回全国大会講演論文集

    第76回全国大会講演論文集 2014(1), 349-350, 2014-03-11

Codes

  • NII Article ID (NAID)
    170000086750
  • NII NACSIS-CAT ID (NCID)
    AN00349328
  • Text Lang
    JPN
  • Article Type
    Conference Paper
  • Data Source
    IPSJ 
Page Top