人物 編集長インタビュー カルロス・ゴーン氏(日産自動車社長) ローカル性重視すれば普遍性に帰結 聞く耳とやる気がすべてを可能にする

この論文にアクセスする

この論文をさがす

抄録

 問 ゴーンさんはブラジル出身で、米国、フランス、日本の異なる企業の経営トップを歴任し成功を収めてきました。そこで、まず伺いたいのは企業経営に地域性を超える普遍的な原則があるのかということです。グローバル化の中で、従来の日本的経営が立ち行かなくなってきた。だが、その一方で、グローバル経営なるものが成立し得るのかという思いもあります。

収録刊行物

  • 日経ビジネス

    日経ビジネス (1081), 82-85, 2001-03-05

    日経BP社

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    40002810067
  • NII書誌ID(NCID)
    AN00360444
  • 本文言語コード
    JPN
  • ISSN
    00290491
  • NDL 記事登録ID
    5685746
  • NDL 雑誌分類
    ZD25(経済--企業・経営--経営管理)
  • NDL 請求記号
    Z4-260
  • データ提供元
    NDL  日経BP 
ページトップへ