スペシャルリポート 代替医療との"仁義なき闘い"--整形外科医と柔道整復師の共存は可能か?

この論文にアクセスする

この論文をさがす

著者

抄録

 診療報酬の減少を背景に、ここ数年、整形外科医と柔道整復師との争いが激化している。経営に長け、患者を集める接骨院に対して、整形外科医の不満は募る一方だ。いさかいを乗り越え、共存共栄の道を見いだすことは可能なのだろうか。 現在、関節症、肩凝り症、腰痛症の筋骨格疾患で理学療法などを受けている通院患者は約430万人。この数は高血圧患者に匹敵する。

収録刊行物

  • 日経メディカル

    日経メディカル 32(8), 50-52, 2003-08

    日経BP社

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    40005905029
  • NII書誌ID(NCID)
    AN00184680
  • 本文言語コード
    JPN
  • ISSN
    03851699
  • NDL 記事登録ID
    6671437
  • NDL 雑誌分類
    ZS7(科学技術--医学)
  • NDL 請求記号
    Z19-688
  • データ提供元
    NDL  日経BP 
ページトップへ