技術フロンティア 小惑星探査機「はやぶさ」 宇宙航空研究開発機構、NEC東芝スペースシステム 要注目の「宇宙活劇」  [in Japanese]

Access this Article

Search this Article

Author(s)

Abstract

 1秒間の着陸のために、4年の歳月を費やす。そんな小惑星探査計画が11月初旬、見せ場を迎える。 2003年5月9日に「M-V(ミュー・ファイブ)ロケット5号機」で打ち上げられた小惑星探査機「MUSES-C」は、打ち上げ成功後、文部科学省所管の独立行政法人である宇宙航空研究開発機構(JAXA)により「はやぶさ」と命名された。

Journal

  • Nikkei business

    Nikkei business (1313), 110-112, 2005-10-24

    日経BP社

Codes

  • NII Article ID (NAID)
    40006904712
  • NII NACSIS-CAT ID (NCID)
    AN00360444
  • Text Lang
    JPN
  • ISSN
    00290491
  • NDL Article ID
    7480361
  • NDL Source Classification
    ZD25(経済--企業・経営--経営管理)
  • NDL Call No.
    Z4-260
  • Data Source
    NDL  Nikkei BP 
Page Top