台湾統治初期における植民地教育政策の形成--伊沢修二の「公学」構想を中心として The formation of Japanese colonial education policy in Taiwan after the Sino-Japan War

この論文をさがす

収録刊行物

  • 日本植民地研究

    日本植民地研究 (15), 18-36, 2003

    日本植民地研究会 ; 東京

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    40016093495
  • NII書誌ID(NCID)
    AN10072195
  • 本文言語コード
    JPN
  • ISSN
    0915-0951
  • NDL 記事登録ID
    9534882
  • NDL 請求記号
    Z3-2370
  • データ提供元
    NDL 
ページトップへ