TAC(漁獲可能量)制度の課題と改善方向について--「TAC等の検討に関する有識者懇談会」の検討結果を踏まえて

この論文をさがす

収録刊行物

  • 水産振興

    水産振興 43(4), 1-43, 2009-04

    東京水産振興会

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    40016666148
  • NII書誌ID(NCID)
    AN00035396
  • 本文言語コード
    JPN
  • ISSN
    13436074
  • NDL 記事登録ID
    10297293
  • NDL 雑誌分類
    ZR26(科学技術--農林水産--水産)
  • NDL 請求記号
    Z18-730
  • データ提供元
    NDL 
ページトップへ