今日から使える OTC実践知識 鎮暈剤 服用しやすい剤形の開発が進む  [in Japanese]

Access this Article

Search this Article

Author(s)

Abstract

 「乗り物酔いによるめまい・吐き気・頭痛の予防および緩和」を効能とする鎮暈(ちんうん)剤は、ある季節に爆発的に売れるような製品ではないものの、年間を通じてコンスタントな需要がある定番品である。 剤形は製品によって様々で、錠剤、カプセル剤、内服液剤、チュアブル錠などが販売されている。近年、唾液の水分だけで口腔内でサッと溶ける速溶錠やドロップ剤が発売された。

Journal

  • 日経ドラッグインフォメーションpremium

    日経ドラッグインフォメーションpremium (141), 58-63, 2009-07

    日経BP社

Codes

  • NII Article ID (NAID)
    40016753124
  • Text Lang
    JPN
  • NDL Article ID
    10369696
  • NDL Source Classification
    ZS51(科学技術--薬学) // ZD25(経済--企業・経営--経営管理)
  • NDL Call No.
    Z74-B430
  • Data Source
    NDL  Nikkei BP 
Page Top