縦断的データに基づく再非行化要因の検討--生存時間分析を用いて Analysis of factors of reoffending by Japanese juvenile offenders: based on survival analysis

この論文をさがす

収録刊行物

  • 現代の社会病理

    現代の社会病理 (24), 117-134, 2009

    日本社会病理学会

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    40017001238
  • NII書誌ID(NCID)
    AN10069940
  • 本文言語コード
    JPN
  • ISSN
    1342470X
  • NDL 記事登録ID
    10590291
  • NDL 雑誌分類
    ZE5(社会・労働--社会問題・社会保障)
  • NDL 請求記号
    Z41-B333
  • データ提供元
    NDL 
ページトップへ