3Dテレビ狂騒曲 ゲームや放送も期待膨らむ

この論文にアクセスする

この論文をさがす

著者

抄録

 6月19日夜。東京都新宿区の映画館「バルト9」は3D(3次元)視聴用のメガネをかけた観客で埋め尽くされた。観客の目当ては人気映画「アバター」でも「アリス・イン・ワンダーランド」でもない。サッカーのワールドカップ(W杯)南アフリカ大会で、日本代表が決勝トーナメント進出を賭けて優勝候補オランダと対決するゲームの3D生中継「パブリックビューイング」を楽しむのが目的だ。

収録刊行物

  • 日経ビジネス

    日経ビジネス (1549), 84-87, 2010-07-12

    日経BP社

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    40017181292
  • NII書誌ID(NCID)
    AN00360444
  • 本文言語コード
    JPN
  • ISSN
    00290491
  • NDL 記事登録ID
    10741600
  • NDL 雑誌分類
    ZD25(経済--企業・経営--経営管理)
  • NDL 請求記号
    Z4-260
  • データ提供元
    NDL  日経BP 
ページトップへ