基本アウトカムマスター(Basic Outcome Master : BOM)の目的と構造および今後の課題 : 経験から科学へ The purpose, the structure and the next assignment of Basic Outcome Master : BOM : to experience from science

この論文をさがす

収録刊行物

  • 日本クリニカルパス学会誌

    日本クリニカルパス学会誌 13(2), 91-97, 2011

    日本クリニカルパス学会

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    40019159651
  • NII書誌ID(NCID)
    AA11873336
  • 本文言語コード
    JPN
  • NDL 記事登録ID
    023435691
  • NDL 請求記号
    Z71-N903
  • データ提供元
    NDL 
ページトップへ