熟練日本語教師の力量内容とその形成 : ライフヒストリー的アプローチによる日中の日本語教師の授業スタイルの形成研究  [in Japanese] Content of competence of matured Japanese language teacher and its shaping : a research of shaping of teaching style by the approach of life history  [in Japanese]

Access this Article

Search this Article

Abstract

熟練日本語教師の「熟練性」とはどのような力量内容を指すのか?またその形成はどのようになされるのか?これまでの2人の熟練教師の事例研究に加えて、中国人日本語教師をとりあげ、授業参観、ライフヒストリーインタビューを行った。その結果、3人に共通して、高度な「二重の応答性」の発揮を見ることができ、その形成過程として「観」の変革をともなう「できごと」との出合いがあることが確認された。

Journal

  • 三重大学教育学部研究紀要

    三重大学教育学部研究紀要 63, 267-273, 2012

    三重大学教育学部

Codes

  • NII Article ID (NAID)
    40019303051
  • NII NACSIS-CAT ID (NCID)
    AA12097333
  • Text Lang
    JPN
  • Article Type
    departmental bulletin paper
  • Journal Type
    大学紀要
  • ISSN
    1880-2419
  • NDL Article ID
    023737940
  • NDL Call No.
    Z22-209
  • Data Source
    NDL  IR 
Page Top