「冷え症」の自覚をKorotkoff sound graph(KSG)面積比率に基づく客観的数値化する試み A study of cutoff value to identify objective numerical value based on the Korotkoff sound graph (KSG) area ratio for "poor circulation"

この論文をさがす

収録刊行物

  • 日本未病システム学会雑誌

    日本未病システム学会雑誌 19(1), 2-9, 2013

    日本未病システム学会

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    40019737219
  • NII書誌ID(NCID)
    AA1157039X
  • 本文言語コード
    JPN
  • ISSN
    1347-5541
  • NDL 記事登録ID
    024749053
  • NDL 請求記号
    Z19-B973
  • データ提供元
    NDL 
ページトップへ